environmental initiatives

環境への取り組み

原材料から製品に到るまでには、製造の過程で多くのエネルギー(燃料)を消費し、CO2(二酸化炭素)を排出します。 それらをリサイクルさせる事によって、環境への負荷を最小限に抑えながら、再び製品として利用できるようになります。
TRサービスでは、回収品目全般においてリサイクル率100%を目指す事により、環境への負荷の軽減に微力ながら貢献していきたいと考えております。

適正処理への取り組み

適正な処理というのは、お客様が望まれた処理方法を提供することです。

例えば、TRサービスではお客様が服の処分を望まれた場合、一着一着ていねいに裁断して処分しております。 業者に販売したりすることはありませんのでご安心ください。

廃プラスチック類のリサイクル

新たなプラスチック製品の原料となります(ペットボトルなど)

木くず等のリサイクル

燃料チップへリサイクルしております。

ガラス・コンクリート・陶磁器のかけら等のリサイクル

再生砕石・再生砂へリサイクルしております。

がれきのリサイクル

再生砕石・再生砂へリサイクルしております。

書類のリサイクル

再生紙へリサイクルしております。リサイクルできないものは焼却・溶解処分いたします。

金属くずのリサイクル

金属製品の原料へリユース及びリサイクルしております。

繊維くずのリサイクル

ウエス(工業用雑巾)へリサイクルしております。リサイクルできないものは焼却処分いたします。

回収品の行き先

料金について
回収品の行き先
会社案内